BLUE K SAFALI MALDIVES

CRUISE LOG 航海日誌

2017/02/19

02月04日~02月11日 航海日誌

天気も安定しつつある今日この頃。水中も乾季らしくなってきました。
今週は通常コース。どんな海と出会えるのでしょうか?
今週はNAHOがお伝えします。

ダイビング1日目。
まずはバナナリーフでチェックダイブ。程よい流れで潮あたりの良い所には、
クマザサハナムロがぐっしゃり。モルディブらしくみなさんをお出迎え。
離れ根の隙間には、ノコギリダイやイッテンフエダイやヒメフエダイが
群れています。大きなオーバーハング下にはヨスジフエダイ。
リーフトップにはムレハタタテダイがいーっぱい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2本目はスモールマギリでダイビングして、そこから南マーレへ移動です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3本目は、グライドゥコーナーへ。程よいinカレント。
エントリーしてチャネルエッジでグレーリーフシャークを見ていると…
他のチームの激しすぎるカンカンカン。目線の先を見てみると…
なんとジンベエザメ!28mあたりで止まっているその上を優雅に
泳ぐジンベエザメに追いつきたいけど、追いつけない…
目ではしっかり見れたのに、写真にはなかなか…でも、なんとか1枚を
パシリと証拠写真^^なんともラッキーすぎる1ダイブ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ダイビングの後は、グライドゥの島へ上陸し、ローカルの島の雰囲気を
堪能です。陸からの「夕陽with Soleil」ショットも珍しい^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビング2日目。
朝一は潮通しのいい根のポイントで1ダイブ。Outカレントが面白い
このポイント。潮の当たっている所には、グレーリーフシャークや
マダラトビエイもいて、大物三昧!!根のトップには
コラーレバタフライフィッシュやムスジコショウダイの
群れているサンゴで堪能。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そこからアリ環礁へ移動して、2本目はフィッシュヘッド。
クマザサハナムロやイエローバックフュージラーの群れに
ロウニンアジやカスミアジがアタック。
深場には中学生くらいのツバメウオが綺麗に固まっています。
グレーリーフシャークもウロウロ。根のトップには、
相変わらずのベンガルスナッパーの群れ。今日はそこにツバメウオや
クマザサハナムロもいて、賑やかでした。
でも、先々週までいてたイワシの稚魚は…いずこへ??
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3本目は、ナイトマンタを狙うため沈船ポイントへ。
沈船周辺には固有種のドラキュラシュリンプゴビーやカミソリウオも
健在!沈船や近くの根にはイワシの稚魚がいっぱい。
イソマグロやカンパチのアタックシーンは圧巻です!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後、ゲストもクルーもみんなでマンタ待ち。12月以降、
なかなかきてくれないマンタに、ナイトマンタの開催を
しなくなる船続出している様子。あんなに混み合っていたラグーン内も
今日は空席が目立ちます笑。ふらりとマンタは現れてくれるけど、
やっぱり定着はしてくれず…でもマンタだけでなく、
ナースシャークやイカやシャコなど…たくさんの訪問者。
最後はクルーがイカを釣り上げ、イカ刺しで美味しくいただきました。
しかも…私のイカさばきが上手になっている!!と自画自賛笑。
蜀咏悄26 蜀咏悄27 蜀咏悄28

ダイビング3日目。
今日はデイマンタ狙いのダイビング。乾季シーズンでマンタの
当たっているポイントへ。エントリーしてびっくりの悪すぎる透明度。
マンタがいても見えなくない?!状態。1本目は1枚マンタ…
満腹できないので、時間をずらしてもう一度同じポイントへ。
今度はマンタいましたー!しかもいっぱい^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
満腹マンタで3本目は、ソフトコーラルの綺麗なポイントへ。
なのに、ソフトコーラルよりもスカシテンジクダイや
キンメモドキ、ヤクシマイワシなどの群れでソフトコーラルが
あまり見えなーい!!スマカツオがアタックしたりと魚影の
濃いダイビングでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そこからアリ環礁東側のジンベエエリアに近いエリアまで移動です。

ダイビング4日目。
まずはクダラティラでダイビング。朝早く暗い中ブリーフィングを
開始。ポイントには一番乗り〜!!相変わらずの魚影の濃さに
感動していると…ダイバーがたくさん降ってくるー^^
エキジットしてみると、そこにはドーニが全部で5隻。
そらダイバーいっぱいやわー!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後ジンベエサーチ開始。たっくさんの本船やドーニに
スピードボート。数えてみると25隻近く。こんなにたくさんの「目」が
あるのに、ジンベエはなかなか出てくれず…
ゲストも一緒に探しているのにー…Uターンするたびに、
ゲストさんも一緒に移動。まるでヤドカリさん^^結局この日は
ジンベエ情報なし。
蜀咏悄38 蜀咏悄39 蜀咏悄40
3本目は環礁内の沈船ポイントへ。イワシの稚魚や
スカシテンジクダイなどに覆われている沈船。
イソマグロやカスミアジがアタックしているシーンは何度見ても興奮もの。
動画を撮りまくったゲストさん、最後には「メモリなし」に
なっちゃったそうです…笑。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今晩はダンゲティ停泊。夕方にはみんなで島へ上陸。
かわいいモルディブBabyに、みんなキュンキュン。
一番キュンキュンしていたのは私かもー。
MINAに「連れて帰ったらダメだよ!」忠告されちゃいましたー笑。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビング5日目。
ダイビング最終日です。1日目に予想外ジンベエに
出会ってはいるんですが…やっぱり心の準備をしてみる
ジンベエは違う?!ということで、最後の最後までジンベエを狙います!
1本目は潮通しのいい根のポイントへ。透明度もまずまず、
でもその分流れもあるー。流れの受けない方へ到着するや否や、
流れが変わって、マダラトビエイも翻弄されてるー笑。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後ジンベエエリアに移動。今日こそ出てほしい…と
エリアをサーチしていると、今シーズン始めにインターンでSoleilに
乗っていて、今はリゾートで働いているTOMOKOもジンベエサーチ中。
ジンベエは見つからずも…2週間前乗船していたゲストさんが
落とした指示棒を見つけてくれました〜^^その代わり、
自分の指示棒落としたそう…次回私たちが見つけなきゃ!!
ジンベエ目撃情報もないまま、水中も探すも、結局ジンベエエリアでは
ジンベエと出会えず。ジンベエとの並走は是非次回!
でもでも、南マーレでのジンベエはほんと激レアなんですよー!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最終ダイビングは少し北上して潮通しのいい根のポイント。
珊瑚も綺麗で魚影も濃いポイントなんだけど…
今日は一際流れてるー!吐いた泡もグルグル〜
あまりの流れに手を繋いでのダイビング!!
エキジット直前のムレハタタテダイは圧巻でしたね^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 蜀咏悄50

今週は全15ダイブ。びっくりジンベエに始まり、
悔しいジンベエサーチに終わり…と怒涛の1週間でした。
来週こそはジンベエ出ますように〜。
そしてその後は赤道サファリ3週間が待ってます。
天気は晴れ!だけど、風が強めな日々…
もう少し天気が安定してくれますように〜

今週の記念ダイブ
やすひろさん 300Dive
おめでとうございます!!

写真提供
やすひろさん、岡本さん

Copyright © YOKOHAMA COMPANY All Rights Reserved.