BLUE K SAFALI MALDIVES

CRUISE LOG 航海日誌

2017/03/21

02月25日~03月02日 航海日誌

年に一度の待ちに待った南下ツアーも今週は2週目。 NAHOがお伝えします。 ゲストのみなさんは、国際線でマーレに到着後、国内線を乗り継ぎ最南端の環礁Adduまで移動です。 到着したのは深夜1時…みなさんほんとお疲れさまでした。

 

ダイビング1日目。 この日は、Addu環礁で潜ります。 まずは、リーフ沿いを流すポイントでチェックダイブ。 ここAddu環礁はサンゴがとても綺麗なエリアだったのですが、昨シーズンの水温上昇の影響で白化が進み、 様変わりしておりました…ただ、何とか生き残ってくれているサンゴ達が次の時代のため、頑張っておりました。 またあの素敵なサンゴの群生を見れる日を心待ちにしておきましょう^^

    

ダイビング2日目。 早朝から船を北上させ、ダイビング2日目からはFoammulahで潜り倒します。

a[href=]>

先週は大当たりしたFoammulah。色々出てくれることを期待し、いざエントリー!! ここFoammulahでのダイビングは、ポジション取りがかなり重要!アスラムの周囲をゲストが取り囲みます!! エントリーして、しばらくするとグレートハンマーにタイガーシャーク! でもやっぱり深いし、透明度があまり良くない!! 2本目も遠目に、タイガーが見えるけど…

うーん…3本目は、趣向を変えて、Foammulahリーフを流すダイビングに。エントリーしてすぐに、かなり深場にハンマーの小群れ。でもやっぱり深め。久しぶりのリーフ流しに、ツバメウオの群れやクマザサハナムロなども登場です^^さぁ、エキジットか?というダイブタイム40分過ぎ。リーフから少し離れたところにタイガー登場!深度もあまり深くなく、追いかける〜第一発見者のゲストさんがバッチリ綺麗にタイガーシャークをGETしていました。うーん!素晴らしい鯖柄!!

  

ダイビング後には、Foammulahの島に上陸しトラックの荷台に乗って笑、散策です。

  

ダイビング3日目。 今日もFoammulahでダイビング。気合を入れた1本目は、大忙しの1ダイブでした。まずは、エントリーして5分ほどでダイバーと同じ目線でタイガー登場! 多くのダイバーが鯖柄をしっかり見分けれるほど近くで見ることができ、フハーと一息着くやいなや、もう1匹タイガー登場!やっぱり向かわねば…とまたもや激ダッシュ!

 

そして、そこからの怒涛の登場人物ならぬ「登場鮫物」。 グレートハンマーにハンマー、タイガーそして、シルバーチップシャーク…大きな体はやっぱりタイガーシャーク!マンタサイズのマダラトビエイも上からチラリ。モリモリ盛りだくさんの1ダイブでした。

  

Foammulah最終ダイブもタイガー登場し、5戦5勝!!タイガーはもうお腹いっぱい^^と羨ましい発言が笑。 そこから、Gaafu環礁に向け移動です。穏やかな環礁ごえ。南半球から北半球への赤道ごえは、夕方ごろ。全員揃って、GPSをにらめっこ。


夕食終えた頃には、無事に目的地に到着。南下コースは、移動距離が多く夜間移動もあります。クルーのおかげで日中は、無駄なくダイビングを楽しめて、感謝感謝ですね^^

ダイビング4日目。 朝から虹登場!これはいいこと起きるかな??

まずは外海を流して、ハンマーヘッドとカジキ狙い!残念ながら、見れず…ここでサバヒー登場!サバヒー見ると、南下ツアーだなーと実感します。

 

2本目は、程よい流れで今週初のチャネルダイブに適した優しさ^^チャネルエッジでサメ待ちした後は、チャネル内を流します。 砂地の綺麗なMaareha。ダイバーの影もくっきり!砂地での浮遊感は最高!!リーフ沿いにいるアオウミガメはどの個体も丸々して肉厚^^

   

3本目は、ググッと流れが早くなってのチャネルダイビング。チャネルエッジでは新種のサメ発見??笑のベストショット! リーフ沿いのサンゴはまだまだ元気で嬉しい^^そして、ダイブタイム35分でお待ちかねのレオパードシャークの登場!深度25m…ダイコンとにらめっこしながら流れに負けじとパチリ。

 

今晩は、ナイトジンベエにTRY。ジンベエが現れるエリアに停泊して、お酒も我慢してのジンベエ待ち〜。21時頃に、ふらっと現れてくれたジンベエ!なのに、 一瞬でいなくなってしまって、その後は現れず…翌日も再トライしたのですが、残念ながら今週はナイトジンベエとは出会えずでした…イルカは現れてくれるのにー

 

ダイビング5日目。 今日は4ダイブを予定。朝一からチャネルダイビングでサメ狙いです。チャネルエッジには、ギンガメアジやカマスの群れ、そしてグレーリーフシャーク。魚影が濃くて見入っていると、その頭上をカジキが通過〜先週から始まってる赤道サファリで初カジキ^^ 2本目もチャネルエッジでサメサメ祭り〜サメ呼びしているアスラムの周囲をサメがウロウロしています。右も左も前も後ろも…ちょっと恐いくらい!!チャネル内を流していると仲良く寄り添うナースシャークを発見!親子かな?カップルかな?それにしても頭隠して尻隠さずはまさにこういうことですね笑。

   

3本目のダイビングは、予想外のハンマーと戯れ…笑。いつもすぐに逃げるハンマーなのに、このダイビングではじっとしているダイバーの近くをウロウロしてくれます。 Foammulahであんなに頑張って探してたのは…と悲しくなるくらい笑。でも、何はともあれ、近くでハンマー見れてよかった〜^^ 4本目は、先週初めて入った魚群れ群れポイント。まるで通常コースのFish Tankのようなポイントです。 初めて見たハナザメは、動きも機敏でかっこいい!!それにしても、港の出口とはいえ、透明度が残念すぎる…

    

ダイビング6日目。 ダイビング最終日です。1本目のポイントへ向かう途中に、イルカの群れ。水中イルカに期待が上がります。エントリーして、サメを狙いでエッジ付近にとどまるも、サメはまばら。早めにチャネル内を流し、イルカ探しです。 どのチームもイルカの声が聞こえるものの、姿がなかなか見えず…最終手段でアスラムが水面に顔を出しイルカポジションチェックして、激ダッシュ!!目の前を舞うイルカとご対面^^

 

ラストダイブは、サンゴの綺麗なポイントへ。 チャネル全体にサンゴがまだまだ元気に生きているこのポイント。 20分近くチャネル内を流すも、延々と続くサンゴに癒されたラストダイブでした。

  

赤道2週目も無事終了!Foammulahでの5ダイブ全てでタイガーシャークを見れたのは、すんごい大当たり!サバ柄もバッチリおさめて、最高でしたね^^サメサメサメの大群やレオパードシャークなど、2週目もやっぱりGOODな赤道越えでした!! 残り1週のスーパーサウス。という名の…Foammulah大当たりで、実は赤道越え3週目笑。ガーフ環礁から少し南下してそれからマーレに戻ります!3週とも無事に、そして大当たりで終われますように〜!

今週の記念ダイブ
ともさん100 Dive

写真提供
ともさん、典子さん、かおるさん、ジーコさん

Copyright © YOKOHAMA COMPANY All Rights Reserved.